OPSホーム>書評目次>120610 120610マジでガチなボランティア

120610マジでガチなボランティア

評者)モアイソング


マジでガチなボランティア

著者 石松宏章
発行所 講談社
値段 \581
星5点満点 :★★★★★5点

書評(360字以内)

「大学生のサークル」と言われてみなさんはどういうイメージでしょうか?正直自分は、あまりいいイメージを持っていませんでした。この本の著者は医大生、合コンとナンパに明け暮れていた生活に、何かもの足りなさを感じ、ひょんなことからカンボジアに小学校を建設することに。資金を集めるため、狂ったようにチャリティイベントを開催し、わずか8ヶ月で学校が完成。その行動力や途中で諦めない心の強さは、自分が思い描いていた「大学生のサークル」のイメージとは全く懸け離れたもので、いいイメージを持っていなかったことが恥ずかしくなってしまいました。こういうボランティア活動は、やろうと思っても中々出来ないことで、すごく逞しく羨ましく感じました。ボランティアに興味のある方にお勧めの1冊です。


OPSホーム>書評目次>120610マジでガチなボランティア


http://ops.umin.ac.jp/

12.6.10/2:53 PM