OPSホーム>書評目次>131107脳を活かす仕事術

131107脳を活かす仕事術

評者)モアイソング


8)著者 茂木健一郎
9)発行所 PHP研究所
10)値段 1,100円(税抜き)
11)星5点満点 :★★★★★5点
12)書評(360字以内)

本書は、脳の特性を活かした仕事術を解説した本で、著書はマスコミに数多く出演されている脳科学者の茂木健一郎さんです。

脳は物事を考える器官と捉えがちですが、実は行動するために身体を動かすことも脳が主導で行っています。脳には、見たり聞いたりすることで情報を得る「感覚系学習」と、実際に手足を動かし行動を起こす「運動系学習」がありますが、この2つの系統は直接連絡をとっていません。このため「わかっているけど、いざやってみると出来ない」ということが起きるそうです。これを解消するためには、得た情報を基に実際に行動してやってみることだそうです。

確かに仕事を見て聞いて理解したから大丈夫と行動せずに終わることって結構多いですよね。この脳の特性を理解して仕事をすると、今まで以上に効率が上がりそうです。


OPSホーム>書評目次>131107脳を活かす仕事術


http://ops.umin.ac.jp/

13.11.7/3:32 PM