OPSホーム>書評目次>140615勝てる子供の脳 親の裁量で子供は伸びる

140615勝てる子供の脳 親の裁量で子供は伸びる

評者)モアイソング


勝てる子供の脳 親の裁量で子供は伸びる
8)著者 吉田たかよし
9)発行所 角川書店
10)値段 720円(税込)
11)星5点満点 :★★★★★5点
12)書評(360字以内)

子供を持つ親として一度は悩むことの一つに、子供の勉強方法があると思います。このことに悩み何かヒントが欲しくて、本書に辿り着きました。

著者の吉田たかよしさんは、受験生専門のクリニックを開業されている方で、多くの受験生と接して感じた事を基に、学習方法や子供とのかかわり方を解説しています。

勉強ができる、親に褒められる、世間一般で「いい子」呼ばれる子供の脳、実は活性化が失われている場合が多いそうです。成長段階にある子供の脳と大人の脳は別物で、大人の感覚を子供に押し付ける教育方法は、活性化を失わせる原因となっています。本書に書かれている「親がやってはいけないこと」を、自分は結構やっていました。反省を踏まえて、子供の勉強や教育方法を変えていきたいと思います。


OPSホーム>書評目次>140615勝てる子供の脳 親の裁量で子供は伸びる


http://ops.umin.ac.jp/

14.6.15/8:50 AM