OPSホーム>書評目次>140615本当にあった奇跡のサバイバル60

140615本当にあった奇跡のサバイバル60

評者)モアイソング


本当にあった奇跡のサバイバル60
8)著者 タイムズ ベア・グリルス 訳者 河野純治
9)発行所  日経ナショナル ジオグラフィック社
10)値段 2,400円(税別)
11)星5点満点 :★★★★★5点

日頃ニュース等で大きく報道される数々の大事件や災害事故。その中に巻き込まれ、絶対絶命の状況に陥りながらも生還された方々がいます。厳しい状況からどのようにして生き延び生還できたのか。生死を分けた行動とは何か。60のエピソードを写真と地図を豊富に使って詳細に解説しています。

中でも印象に残ったのが、登山中に落石により身動きがとれず5日間、悩んだあげく挟まっていた右腕を自ら切断し生還した冒険家のエピソード。厳しい状況の中で諦めることなく、前向きに助かる方法を冷静に考え行動する精神力に大変驚かされました。最後まで諦めず行動することで状況が好転し運も引き寄せられるようです。日常の些細な事に悩み、ついつい後ろ向きになってしまいがちな自分が恥ずかしくなってしまいました。


OPSホーム>書評目次>140615本当にあった奇跡のサバイバル60


http://ops.umin.ac.jp/

14.6.15/8:56 AM