OPSホーム>書評目次>160605土砂災害と防災教育 命を守る判断・行動・備え

160605土砂災害と防災教育 命を守る判断・行動・備え

評者)モアイソング

土砂災害と防災教育 命を守る判断・行動・備え
8)編集 檜垣大助・緒續英章・井良沢道也・今村隆正・山田 孝・丸谷知己 
9)発行所 朝倉書店
10)値段 3,600円(税別)
11)星5点満点 :★★★★★5点

地震の地すべり・大雨による土砂崩れ等、土砂災害の報道を耳にすることが多くなった昨今、実際に土砂災害が起きたときの行動や備えに関する知識を増やすことは、災害から命を守るために必要な事だと思います。本書は、土砂災害を中心に、災害の実態や防災対策、小・中学校や一般市民の方々への防災教育、一般になじみの薄い土砂災害をどう理解してもらうか等、防災教育の方法・アイディア・実践例について解説されています。土砂災害を理解してもらうために、言葉で伝えるのは勿論のこと、住んでいる街の災害が起きそうな場所の見学、模型や映像を使って見て学ぶなど、防災教育の豊富なノウハウが凝縮された一冊となっています。防災に関わるみなさんに、お勧めの1冊となっています。


OPSホーム>書評目次>160605土砂災害と防災教育 命を守る判断・行動・備え


http://ops.umin.ac.jp/

16.6.5/9:46 AM