OPSホーム>OPSショップ>070217アトラス 救助隊員のための外傷アプローチ

070217アトラス 救助隊員のための外傷アプローチ


書籍

消防職員のための「トリアージ」 アトラス 救助隊員のための外傷アプローチ

概念+手技+訓練

手技23:トリアージ の概念と意義 手技24:STARTトリアージ 手技59:スタート法を学ぶ 手技82:初めてのトリアージ(トリアージ訓練法):大島基靖(札幌)

トピックス

最新事情:トリアージは誰がやっても同じ 070205オーバートリアージが人々を救う 病院でのトリアージ(スライド) 手技62:トリアージとAED:最新のトピックス

災害/交通事故でのトリアージの経験

佐呂間竜巻災害(消防本部 佐竹信敏(遠軽)) 佐呂間竜巻災害(佐呂間消防先遣隊 野村林太郎(佐呂間)) 隊員の手の届かない重症外傷 応援出動を要した交通事故

写真集

070324第3回留萌管内救急勉強会in古丹別_大島OPS 060222上川北部救急業務高度化推進協議会 救急隊員研修会(OPS#31) 講義 060126第14回全国救急隊員シンポジウム 1日目 051130なかそら忘年会(OPS#29)トリアージ訓練 0501025 第1回留萌管内救急勉強会(OPS#28)ラリーA班


2訂版内容紹介

購入は東京法令直販サイトから(送料無料)

10-5-19 wed

ロープレスキューの写真

大量にあります

初版と内容が重複する記事は理解しやすい記載をしています

用語解説は25ページもあります


2訂版新発売

10-5-15 sat

2訂版できました。

10/5/10に新発売です。表紙変わっていません(かなり反省)

値段は100円上がって税込み3045円。ページ数は109ページから165ページへ

いまのところ東京法令直販のみの販売となります(3000円超えるので送料無料)

ページの中盤をご覧下さい

完全改訂です。初版からの流用は写真が1枚だけです。文章もすべて書き換えています。

すでに消防大学校の教科書として納入されています

全編ロープレスキューです。

写真の多さに驚くでしょう。初版で、写真をそのまま真似て訓練するところがあると聞きましたので、訓練にも使えるように考えました。

編集:玉川進

大ヒット本「外傷アプローチ」の重圧は予想以上でした。

読者は何を求めているのか。自分だったら何が欲しいか。執筆者の原稿に自分の考えを書き込む作業が続きました。

新しい流れを取り入れ、しかも学問的に誤りのないことを記しました。これが私たちのベストです。

・全編ロープレスキューで統一
・バックボードからスクープストレッチャーへ回帰
・Xカラーの導入
・救助に必要なJPTEC手技の検討と医学的アップデート

執筆:大井雅博(興部)

全ページ刷新!そんじょそこらの半端な改訂版じゃない!

豊富すぎる写真もほぼ全て新しく、より見やすく、さらに美しく。

熱い思いはそのままに、進化し続ける救助現場に対応した内容となっています。

想定事例も一新し、ボリュームアップ!用語解説も大幅に増量し、項目もアップデート!

見るだけで分かる、見るだけで楽しい、見るだけで現場で活かせる。

「外傷アプローチ」はあなたの期待を裏切りません!!

執筆:炭谷貴博(中頓別)

初版に続いて書かせてもらいました。初版よりアップグレードしなければというプレッシャーが大きかったです。多くの方に協力していただいて、良い本が出来たと思います。ありがとうございました。

執筆:松田幸司(興部)

沢山の人にわかりやすく伝えたいという勢いで作った「外傷アプローチ」初版。

「写真がいいねぇ。」「文字が少なくて読みやすい。」など多くのお褒めの言葉を頂きました。

それから5年・・・。JPTECなども普及が進んだ今、どう伝えたらよいかという試行錯誤を繰り返し書きました。みなさんの感想が楽しみです。

救助隊員のみならず、消防職員・救急隊員、救助隊員を目指している方などなど、多くの人に読んでいただき、活動の知恵になればと思います。

執筆:今井睦(興部)

今回も稚内消防さんはじめ、多くの方々の協力があってこその出版であったと本を手にして
しみじみと感じています。大変ありがとうございました。

初版から比べると写真が増えて、紙面も明るく見やすい印象を受けました。

個人的には、海での撮影が一番印象強く心に残っていて、寒い中ず〜っと海中にいて撮影に
協力していただいた皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。

この本が「要救助者の完全なる社会復帰」に少しでも貢献できれば幸いです。


ようやく脱稿

09-12-29tue

私の筆が遅くて予定より1ヶ月遅くなってしまいました。発行は4月だそうです。

協力者の皆さんを掲載します。ごらんの通り、初版より大規模な撮影を行っています。

拡大

メインの稚内救助隊+撮影隊

拡大

稚内での追加写真

拡大

道北病院撮影隊

このお姉さん、フランス人とのハーフです

拡大

留萌消防撮影隊

拡大

中頓別消防

拡大

興部消防撮影隊

拡大

稚内ヘルメット撮影隊


09-8-21 fri

こういう写真も

こういう写真も

全面改定します

「え?これって本当に改定版?詐欺じゃないの??」私も経験しました

OPSの本ではそんなこと言わせません

初版から5年経ちました

最先端を本にします。

文字、写真、絵、これら全てを書き換えます

皆さんに新たな提案をします

発刊は12月

しばらくお待ち下さい


09-8-7thu

改定版作成中

稚内消防

09-6-19 fri 11:34

1万2000部売り切りました。

今品切れ中です。

稚内消防の全面協力を得て想定事例を撮影

これがロープです。

人形ではありません。

モデルを使って撮影。救助手技も見て欲しい

豊富(とよとみ)消防・猿払(さるふつ)消防からも撮影隊が参加

改定版は11月に出版予定

初版を買っていただいた人の期待を裏切らない本をお見せします


09-1-11 sun

編集会議を開きました

現在の状況分析に時間を費やしました


09-1-7 wed

「外傷アプローチ」改訂へ

現在流通しているのは第6刷。1万部以上が市場に出ました。これも皆様のおかげと感謝いたしております。

最初の会議は2004年4月7日。もう5年も経ちます。

今年は初の改訂を予定しています。ITLS、AHAなどのエビデンスとロープなどの技術を融合させ、しかも「見るだけでわかる」ものにするべく現在下準備中。

経過はこのページでお知らせします。


06-10-5 thu

アトラス 救助隊員のための外傷アプローチ(発売中)

小改訂第四刷り出ています

ガイドライン2005に合わせて気道確保と応急処置を中心に改訂しました

セブンイレブンWEBで注文(送料無料)

アマゾンで注文(送料無料)

東京法令出版申し込み専用フリーダイヤル

電話:0120-338-272/FAX 0120-338-923


アトラス 救助隊員のための外傷アプローチ(発売中)

セブンイレブンWEBで注文(送料無料)

アマゾンで注文(送料無料)

東京法令出版申し込み専用フリーダイヤル

電話:0120-338-272/FAX 0120-338-923

2006-7-20 thu

差し替えの写真撮影中。本山りえと野原恵一(幌加内)野原は全国の読者を敵に回したと戦々恐々

これからもよろしくおねがいします


2006-7-18 tue

消防大学校救助科で教科書として採用されました

喜ぶ執筆者たち

吉田寿美(歌登/右)

やったー(⌒⌒)
これって凄い事だよね?
全国の救助のエキスパートが、われわれの本を参考書にするなんて!

炭谷貴博(中頓別/左)

いやー、鳥肌もんですね。すごくうれしいです。

本山りえ

それはすごいですねー(^O^)私もうれしいです。


2006-6-18 sun

ガイドライン2005日本語版の発表を受けて

現在鋭意改訂中

もうすぐ第4刷で皆様にお届けです


アトラス 救助隊員のための外傷アプローチ(発売中)

セブンイレブンWEBで注文(送料無料)

アマゾンで注文(送料無料)

ありがとうございます。おかげさまで発売半年で第3刷。

パンフレットの請求/本の注文は電話で

東京法令出版申し込み専用フリーダイヤル

電話:0120-338-272/FAX 0120-338-923

2005-10-8sat

書評(Jレスキュー 2005年10月号)

クリックしてください


2005-10-5 wed

書評(プレホスピタルケア2005年10月通巻69号 元弘前大学 滝口雅博 先生)

クリックしてください


ついに発売!

>メイキング写真集へ

旭川医大にも届きました

2005-7-25 mon 14:13

買って損はさせません

2005-7-22 fri 12:00

作製スタッフ紹介(五十音順)

監修:早川達也(手稲渓仁会)

編集:玉川進(旭川医大)

著者:阿部陽太郎(稚内)

今井睦(興部)

著者:大井雅博(興部)

著者:炭谷貴博(中頓別)

著者:嘉津山修司(枝幸)

著者:硲智幸(興部)

著者:松田幸司(興部)

著者:吉田寿美(歌登)

著者:若松淳(早来)

モデル:中村峰子(興部町)

モデル:能澤値加子(枝幸国保)

モデル:本山りえ(旭川医大)


書籍

消防職員のための「トリアージ」 アトラス 救助隊員のための外傷アプローチ

概念+手技+訓練

手技23:トリアージ の概念と意義 手技24:STARTトリアージ 手技59:スタート法を学ぶ 手技82:初めてのトリアージ(トリアージ訓練法):大島基靖(札幌)

トピックス

最新事情:トリアージは誰がやっても同じ 070205オーバートリアージが人々を救う 病院でのトリアージ(スライド) 手技62:トリアージとAED:最新のトピックス

災害/交通事故でのトリアージの経験

佐呂間竜巻災害(消防本部 佐竹信敏(遠軽)) 佐呂間竜巻災害(佐呂間消防先遣隊 野村林太郎(佐呂間)) 隊員の手の届かない重症外傷 応援出動を要した交通事故

写真集

070324第3回留萌管内救急勉強会in古丹別_大島OPS 060222上川北部救急業務高度化推進協議会 救急隊員研修会(OPS#31) 講義 060126第14回全国救急隊員シンポジウム 1日目 051130なかそら忘年会(OPS#29)トリアージ訓練 0501025 第1回留萌管内救急勉強会(OPS#28)ラリーA班


OPSホーム>OPSショップ>070217アトラス 救助隊員のための外傷アプローチ


http://ops.umin.ac.jp/

10.5.19/9:45 PM