OPSホーム>投稿・報告 一覧>北留萌消防組合:メディカルラリー形式で基本手技を確認!月刊消防 2007;29(12):59

月刊消防2007年12月号 情報のひろば

北海道
メディカルラリー形式で基本手技を確認!
北留萌消防組合

消防署では10月22日(月)、留萌管内の救急隊員26名を集めて救急勉強会を開催した。

留萌管内でも今年7月からのガイドライン2005本格運用が始まった。これを受けて勉強会では心配蘇生法の変更点の確認をメインとした。また外傷傷病者への対応やトリアージ技術の確認も行うこととし、自分たちの手技が正しいかどうか客観的に判断するためメディカルラリー形式を導入した。参加者たちは3人一組になり、くじ引きで隊長などの役割を与えられたあと模擬傷病者に対応した。参加者たちからは自分の手技の未熟さを恥じる声とともに学習意欲が湧いて来たとの声が多く聞かれた。


OPSホーム>投稿・報告 一覧>北留萌消防組合:メディカルラリー形式で基本手技を確認!月刊消防 2007;29(12):59


http://ops.umin.ac.jp/

08.7.4/5:52 PM