OPSホーム>投稿・報告 一覧>留萌消防組合消防本部: 脳卒中病院前救護ミニセミナーを開催! 月刊消防2009;31(5):60

月刊消防2009年3月号 情報のひろば

情報のひろば

北海道
脳卒中病院前救護ミニセミナーを開催!
留萌(るもい)消防組合

 消防署では2月18日(水)、脳卒中病院前救護ミニセミナーを開催した。当日は今年一番の猛吹雪にもかかわらず約70名がミニセミナーに参加した。

 脳卒中は血栓溶解療法により早期に治療が開始できれば完治することも可能となった。そのため救急隊員には脳卒中の的確な判断が求められている。ミニセミナーでは講師から脳卒中の現状、神経麻痺の評価方法と記載方法、地域中核病院での取り組みの説明がなされたあと、指導者を交えお互いに模擬傷病者と評価者に分かれて脳卒中の判断方法を研修した。後半では地元の医師と搬送先についてディスカッションを行った。参加者たちはミニセミナーで得たことを各々の所属に広めるべく、熱心に研修に参加していた。


OPSホーム>投稿・報告 一覧>留萌消防組合消防本部: 脳卒中病院前救護ミニセミナーを開催! 月刊消防2009;31(5):60


http://ops.umin.ac.jp/

09.5.8/5:00 PM