050320 JTEC事前訓練

卒業式やら何やらで皆がうかれポンチな3月、興部外傷セミナーに向けおやじ達は訓練に励んでいました。

モデル=吉田@歌登

[吉田]と言ってもピンときませんが、Yオヤジです。

受講する後輩のためなら、どんな縛りもやってのけます。
モー娘の[恋愛(ラヴ)レボリューション21]を踊っていて倒れた患者のようです。
その可愛い後輩が、炭谷@中頓別。
OPS#2で入会されました。

iPod miniが嬉しい炭谷は、iPodを見せるために夜10:30に歌登まで来た訳です。

だてに秀才と言われていないな、この人。
なんて生真面目なんだ。
Yオヤジの隣に写っているのは、管理人の中で[大井の乱2005年余市]とされている、大井@興部さん。

先日あるセミナーでご一緒させていただき、感激のあまり面と向かって「私が口で負けるのはあなただけです」とまるでゴマすりのような事を言ってしまいました。言ってて軽くテレましたが…
みなさん仲良さげです。

これでOPS歌登消防の訓練風景は終わり。

モデル=大井@興部

05.03.21歌登町国保病院で、病院勤務の医師を対象とした JPTEC訓練を行いました。

そこに会員が出張した訳でございます。


モデル=嘉津山@枝幸
大「吉田くん、今日はJPTECだよ。ネックカラーとか持ってきた?メットもやるけど、まずはログロールとか出来ないとね」

吉「俺が持ってきたのは…」


モデル=吉田@歌登
吉「…のり巻きです!」

全くもって意味わからん。
「小ボケはここまでにして、早速訓練風景を紹介します」


モデル=嘉津山@枝幸
本日の訓練の呼掛け人、今井@興部。
かなりヤル気をみなぎらせておりました。


モデル=今井@興部
訓練前に、まず配置を決めます。
「私、寝かせたらスゴいんです!」
中にはなんとOPS-Tシャツを着込んできています、内輪の訓練なのに。
リアル傷病者としてYオヤジが寝ます。

普段から大きな腹が傷病者として非難を浴びています。
たまくんも負けずに寝てみます。

彼の場合寝転がって意識がなくなっても、マイ喉頭鏡を持っているから大丈夫!
長い時間訓練して、そろそろマッタリしてきました。
そこで秀才炭谷貴博先生を捕まえて、吉田くんがiPod訓練を始めました。

炭谷先生は快く指導を引き受けてくれました
見てください、この今井くんの真剣な顔。

これがあったからこそ、05.02の市立札幌ICLSコースでスーパー受講者になれたのでしょう。
参加者に訓練の感想を訊ねる吉田さん。

好評でしたか、今回の訓練は?

nakasoraパクリページに戻ります


<写真集へ