OPSホーム>写真集目次>050727積丹一歩の会#2講演会

050727積丹一歩の会#2講演会


講演会 懇親会 二次会 三次会 翌日 >写真集へ


集合写真をクリックすると拡大します

70名の皆さん、わざわざのご参加ありがとうございました

最後列:渡邊泰央(古平) 林俊則(奈井江)笹井信雄(小樽) 石山勝美(小樽) 今井睦(興部)阿部陽太郎(稚内)浜野俊(赤井川)竹下真盛(赤井川)吉田寿美(歌登)北島英明(余市)河合孝則(仁木)稲垣彰信(赤井川)大井雅博(興部)川崎政孝(余市)山下健一(長万部) 山口晃生(札幌消防)

中間後列:星野勝則(奈井江)竹内弘司(小樽) 関谷寿(小樽消防) 炭谷貴博(中頓別)桑野正行(旭川)森出智晴(札幌)澤口恵生(江別)國京貴久(石狩) 中尾匡伸(小樽消防)小林由里子(手稲渓仁会)阿部哲也(赤井川消防)五十嵐竜太(古平)小松稔(長万部)野戸教靖(知内)

中間前列:石田英俊(富良野)今野祐樹(南富良野)石川信行(南富良野)若松淳(早来)本間貴志(小樽)皆川良行(小樽) 高橋厚(石狩消防) 山本環(手稲渓仁会)今井由紀(勤医協余市)泉川祐也(猿払) 井内洋志(仁木消防) 寺山武(仁木消防) 岡部愛彦(札幌消防)高橋保人(札幌消防) 木田良治(積丹)

最前列:和田邦敬(余市協会:医師)玉川進(旭川医大)及川ミカ(余市協会) 佐藤匡美(余市協会:医師)野呂麻由美(千歳市民)工藤千春(余市協会) 小林克彦(札幌) 小林千春(余市協会)高山智代(余市協会)高橋英樹(札幌消防)大島基靖(札幌)亀山洋児(猿払)乙茂内正悦(仁木)作田俊博(余市)播磨誠(積丹)福島基嗣(岩内)青木昭人(手稲渓仁会)阿部弥(猿払) W(黄色)大橋昭嗣(猿払)、高橋朋子(札幌)中村圭吾(喜茂別消防)

マイプラザしゃこたん3階多目的室

2005-7-27 wed 19:10

年に一度の魔王祭りの開催です。

いつもながらの周到な準備 星野勝則(奈井江)

誘導はバッチリ

その頃会場では大量の印刷物をホチキスで留めていました

まずはキロロ組が捕まる。その次は猿払組

大橋昭嗣(猿払)

泉川祐也(猿払)

亀山洋児(猿払)

阿部弥(猿払)

↑早く来たのが災いした猿払の面々

浜野俊(赤井川)

福島基嗣(岩内)

↑仕分けが終わったら今度は本の仕分け。竹下真盛(赤井川)稲垣彰信(赤井川)

↑横では本にサインをする著者たち。炭谷貴博(中頓別)

↑受付の横で立っているのが林俊則(奈井江)

受付開始。本もあるので大変。

大島基靖(札幌)高橋英樹(札幌)山口晃生(札幌)

お買い上げありがとうございます。山本環(手稲渓仁会)

開会です。

↑播磨誠(積丹)の開会挨拶

本日はお忙しいところ、また遠路多数の方にお集り頂きまして、誠にありがとうございます。
 また講師の玉川先生におかれましては、ご多忙中のところ、積丹町までお越し下さいまして
感謝申し上げます。
 ただいまから積丹救急勉強会を開催します、開催に先立ちまして、積丹支署支署長 
木田良治より皆様に歓迎の挨拶がございます。木田支署長よろしくお願いします。

↑木田良治(積丹)支署長の歓迎挨拶。

今回はほとんど喋っていました。

↑山崎美穂(積丹町)さんにCPRの実演をしてもらい人工呼吸の問題点を指摘する。

↑心マと血圧の関係を示す

↑理論の解説

前側の席には重鎮が居座る

福島基嗣(岩内)渡邊泰央(古平) 。渡邊さんには今回iBookの故障の件で本当にお世話になりました。ありがとうございました

阿部弥(猿払)

乙茂内正悦(仁木)森出智晴(札幌)桑野正行(旭川)

森出智晴(札幌)大井雅博(興部)

和田邦敬(余市協会)

関谷寿(小樽)

乙茂内正悦(仁木)

亀山洋児(猿払)阿部弥(猿払)大橋昭嗣(猿払)

和田邦敬(余市協会)

大橋昭嗣(猿払)

亀山洋児(猿払)

今井睦(興部)

野呂麻由美(市立千歳)

炭谷貴博(中頓別)

炭谷貴博(中頓別)大井雅博(興部)澤口恵生(江別)

泉川祐也(猿払)

及川ミカ(余市協会)作田俊博(余市)

小林克彦(札幌)

今井由紀(勤医協余市)

今野祐樹(南富良野)

小林由里子(手稲渓仁会)山本環(手稲渓仁会)

北島英明(余市)作田俊博(余市)

澤口恵生(江別)

1時間が過ぎました。

播磨誠(積丹)による参加者への感謝の言葉

 とても貴重な楽しい講演をありがとうございました。
 あまり時間もありませんが、せっかくに機会ですので質問等がございましたら手をあげてください。
はい、この続きはこの後用意してある懇親会でもお話しできますので、そちらでお願いしたいと思います。

 では締めの挨拶といたしまして、私から皆様に一言お礼申し上げます。
 思い起こしますと、昨年の11月にこの勉強会を初めて開催し、道内各地から40名の熱い志を持った仲間に参加していただき、大成功に終える事が出来ました。
 その後色々な方から、次期開催の問い合わせや、是非また開催してほしい、夏の積丹へ行きたい。など数々の声を頂き、玉川先生や木田支署長、同僚の理解もあり勉強会を開催する事ができ、このように70名を超える多数の参加者に恵まれ、大成功に終える事が出来ました。
 開催までの間、木田支署長はじめ同僚の皆様には準備等にご協力くださいまして、ありがとうございました。
 また玉川先生におかれましては、診察・研究・大学の講師とご多忙の中、今回の勉強会のための資料や講演の準備をしていただきまして感謝申し上げます。
 さらに道内各地、地名を呼ぶので手を挙げてくださいね。
 稚内・歌登・猿払・中頓別・興部・旭川・富良野・奈井江・江別・石狩・喜茂別・長万部・札幌・早来・千歳・知内・小樽・岩内・倶知安・全部まとめて北後志。全道各地からご参加くださいまして、本当にありがとうございました。
 お手元の資料に「積丹一歩の会」と書いております。今回この積丹の地の勉強会に参加し学んだ事が、皆様にとって何らかの一歩前に踏み出す勇気となれば幸いと願っております。
 結びになりますが、当会場にお越しの皆様方の今後の益々のご活躍を祈念申し上げまして、結びの挨拶にかえさせて頂きます。本日は誠にありがとうございました。

 最後に恒例になりました、記念撮影をお願いします。また記念撮影終了後、会場の撤収作業のご協力をお願いします。このあと懇親会に出られず帰られる方は交通事故に注意してお帰りくださいませ。
 懇親会参加者はこの後19時半からこの建物を出て左斜め向かいの観光ハウスの大広間を用意してます。大広間のみ禁煙となってますので、ご理解のほどよろしくお願いします。

相変わらず馬鹿ですね

小林千春(余市協会)高橋厚(石狩)福島基嗣(岩内)高山智代(余市協会) 。囓られているのは作田俊博(余市)

↑記念撮影失敗

↑こっちはうまくいきました

↑後かたづけしてくれた播磨美代(積丹町役場:左)ありがとうございました


講演会 懇親会 二次会 三次会 翌日 >写真集へ


OPSホーム>写真集目次>050727積丹一歩の会#2講演会


http://ops.umin.ac.jp